東京・神奈川・滋賀・京都 全国何処の神社・お寺・古民家工事は株式会社鈴竹工務店でお任せ下さい。

 

 
 
 
 
 

鈴竹工務店の由来

鈴竹工務店は、社寺建築の鈴木古建築築(代表 鈴木大祐)と

一般建築の田中竹工務店(代表 田中哲也)とが

平成21年2月に合併をいたし、それを期に

互いの一字を取り㈲田中竹工務店を社名変更を致し

代表を鈴木大祐が務める事に成りました。

宮大工 3代目 鈴木大祐の足跡(そくせき)

初代 鈴木健次(工名 藤原久保を祖父、     
 伝記(若草ものがたり より)

2代目 鈴木勇次の長男とし昭和41年に誕生

昭和59年  神奈川県立上溝南高等学校普通科卒業       

昭和61年  ㈱木澤工務店入門       滋賀

昭和62年  技能五輪滋賀県大会    1位               

平成 元年  ㈱北村誠工務店入門    京都                                                

平成 6年  鈴勇社寺建築(有)入社   神奈川                                                 鈴木 大祐 経歴書

平成 8年  庄司社寺建築入社         滋賀

平成 9年  建築士 二級取得

平成14年  鈴木古建築設立

平成16年  日本伝統建築保存会 中級(現 後期課程)技能者 第115号 認定

平成18年  文化財建造物木工主任技術者(上級) 第118号 認定

平成21年  棟梁専攻建築士                     認定

         ㈱鈴竹工務店 代表に就任 

平成23年  日本伝統建築技術保存会               理事就任

平成25年  日本伝統建築技術保存会 棟梁            認定

 


田中哲也の足跡

 
 
初心者ホームページ作成